検索
  • higouti

花巻キナキナ坊



頭、胴からはみ出ず、楕円。 帯、全長の中間を少し上がる位置。 全体、この世のものとは思えぬ、静かな印象。 たとえばデ・キリコの描いた絵のような。


そういうものに出会いたいと思っていた、花巻こけしを買うなら。

出会えた。 (買えるとは思わなかった)





『南部控』で描いた「花巻」。 武井武雄の『東の部』の「花巻キナキナ坊」。 ほんとうにあったのか、という感嘆。


摘んでみるとただものじゃない。 持ち上げるだけで頭がクラクラ回りだし、キナキナキナキナとよく鳴る。