検索
  • higouti

どうすれば



ショッピングモールで、3人の子どもを連れた父親を見かけた。

3歳くらいの女の子はカートに乗っけられている。


その子がカートの上で立ち上がって座ろうとしないのを、父親は手にしていた空のペットボトルで、その子の頭を叩いて座らせようとした。

「すーわーれ」というイライラした命令口調に合わせて3回頭を叩き、ペットボトルは叩くたびにバキッと鳴った。

そう鳴るということで、結構強く叩いている印象を受けた。

最後は頬にベチャッとぶつけた。


それを割と近い距離でコーヒーを飲みながら見ていた。

ぼくは身動きが出来なくなった。


親子はエレベーターで行ってしまったけど、立ち上がって近づき、どうかされましたか?と声ぐらいかけるべきだったろうか。

そんなのは余計なお世話か。

喧嘩沙汰になるかも知れない。


それとも、そういうときには然るべき通報窓口でもあるのだろうか。

あるなら知っておいたほうがいいと思った。

それとも、そんなの大袈裟なんだろうか。


その親子からしたら、いつものコミュニケーションかも知れないし、些細なことで、空のペットボトルは痛くないのかも知れない。

親子間のことは、そりゃ知らない。


しかし、見せられた者としては気分がよろしくない。

人の頭を、ましてや幼な子の頭をペットボトルで叩いたりして。

痛い痛くないにかかわらず、あれは最低だと思った。



(追記)

Instagramでフォローさせていただいている方が「児童相談所虐待対応ダイヤル」というのを教えてくださった。

それは「189」番とのこと。

「いちはやく」と覚える。


「虐待かも」と思ったとき、すぐに児童相談所に通告、相談ができる全国共通の電話番号だそう。

かけると近くの児童相談所につながるそう。


昨日のようなケースだと咄嗟のことで電話もなかなか難しいけど、110番、119番と同じように覚えておいてもいい番号だと思った。


関係ないけど、フジパンの「電話で民話が聞けるよ」は、ずっと続いてほしいと思う。